東京都内で家を持つ。マイホーム総研

東京都内でマイホームを持ちたい。でも、希望の土地・理想の間取りでは予算が間に合わない…。そんなあなたが必ず迷う戸建て・マンション・コーポラティブハウスの選択肢3つを比較!住まい選びのご参考に、どうぞ。

東京都内で家を持つ。マイホーム総研 » 東京都内の費用相場|マンション購入の予算ガイド » 目黒区の費用相場|マンション購入の予算ガイド

目黒区の費用相場|マンション購入の予算ガイド

【登録日:|更新日:

- 登録日:
- 更新日:

公園や児童館など、子どもが安全で自由に遊べる環境づくりを目指している目黒区。ここではそんな目黒区のマンション購入相場を周辺駅別に比較。目黒区内のコーポラティブハウス施工例も掲載し、区外への通勤時間や住みやすさについても紹介しています。

目黒区の新築マンション
購入費用相場

60平米 70平米 80平米
6,975万円 8,138万円 9,300万円

都内有数のお洒落タウンとして人気の目黒区。芸能人も多く住まう街として有名ですが、それだけに相場もやや高め。お子さんのいるご家庭がゆとりある生活を送れる70~80平米程度のお部屋だと、だいたい8,000~1億円が必要に。ただし、駅・エリアによって価格帯は異なるので、立地ごとの違いをよく調べておくと◎です。

目黒区のマンション物件例

目黒区のマンション物件例を60平米・70平米・80平米の3つに分類して紹介します。駅からの距離だけでなく、マンションの近辺にスーパーや学校などがあるかどうかも調べておくと◎。それぞれの価格や間取り、内装デザインの目安としてご参考ください。

60平米
目黒区_60平米マンション_外装
目黒区の60坪マンション_キッチン
目黒区_60平米マンション_リビング
引用元:SUUMO(https://suumo.jp/ms/shinchiku/tokyo/sc_meguro/nc_86894161/)
費用例 6,980万円
物件の特徴 3つの駅から徒歩10分圏内にある好アクセスな立地が魅力のマンションです。ペット飼育可能な他、ダブルオートロックを完備しているので小さい子どもやペットがいても安心です。
70平米
目黒区_70坪マンション_外装
目黒区_70平米マンション_リビング
目黒区_70平米マンション_寝室
引用元:SUUMO(http://www.mecsumai.com/tphu-megurotairamachi/design/)
費用例 9,330万円
物件の特徴 桜並木の続く「碑さくら通り」や「呑川緑道」など自然のあふれる街並みに建つマンションです。徒歩5分圏内に商店街やコンビニエンスストアといった商業施設や、小学校・中学校などの学校施設があり生活に不便のない環境が魅力です。
80平米
目黒区_80平米マンション_外観
目黒区_80平米マンション_フロント
目黒区_70平米マンション_リビング
引用元:LIFULL HOME'S(https://www.homes.co.jp/mansion/b-16001160000143/)
費用例 2億3,880万円
物件の特徴 JR目黒駅から徒歩5分の好アクセスが魅力のマンション。上品なデザインと広々とした間取りで、憧れの都心住まいを充実させてくれます。

JR山手線が通る目黒駅周辺は平均価格と比べると、何倍もの価格に。主要駅から離れたエリアの物件であれば、比較的価格はおさえられるでしょう。またそうした地域は公園や商店街などが近くにあるので、落ち着いた住環境を期待できます。

目黒区の完全自由設計マンション
「コーポラティブハウス」の物件例

マンションの物件探しは、どうしても決められた間取りや設備、建材の中から理想に「近い」ものを選ぶことになります。しかし、希望者が集まりマンションをイチからつくるコーポラティブハウスであれば、間取りや設備、建材は自分好みのものをチョイスできます。また余分な販売手数料などのコストを削減できるため、お得な価格帯で自分だけの住まいを手に入れることができます。

60平米
目黒区60平米コーポラティブハウス_外装
目黒区60平米コーポラティブハウス_リビング
目黒区60平米コーポラティブハウス_キッチン
引用元:TATO DESIGN 株式会社公式HP(http://www.tatodesign.jp/room/detail.html?houseno=3764)
費用例 -
物件の特徴 JR目黒駅から徒歩7分とアクセス抜群のコーポラティブハウスです。前住戸南向きの間取りで、おしゃれな建物群が並ぶ「ドレメ通り」近くにあります。シンプルなデザインなので毎日を飽きずに過ごせそうです。
※平米数は延床面積/戸数で計算しています
70平米
目黒区70平米コーポラティブハウス_外装
目黒区70平米コーポラティブハウス_リビングとキッチン
目黒区70平米コーポラティブハウス_キッチン
引用元:TATO DESIGN 株式会社(http://www.tatodesign.jp/sp/room/detail.html?houseno=3914)
費用例 -
物件の特徴 中目黒の高台にあるコーポラティブハウスです。南向きの窓から暖かい日差しが入る開放的なリビングが特徴的。駅から徒歩15分と少し離れた閑静な住宅街にあり、都会の喧騒を忘れてゆっくり過ごしたい方にピッタリです。
※平米数は延床面積/戸数で計算しています
80平米
目黒区80平米コーポラティブハウス_外装
目黒区70平米コーポラティブハウス_リビング
目黒区70平米コーポラティブハウス_浴室
引用元:株式会社ディーディーティー公式サイト(http://www.d-dt.co.jp/case/cat16/kakinokizakahouse/)
費用例 -
物件の特徴 全6戸からなるコーポラティブハウス。コンクリート打ちっぱなしのスタイリッシュな空間が特徴で、螺旋階段を通用口にしています。そのため光を遮らず、各階ごとに日光が差し込む温かい空間が実現されているのです。
※平米数は延床面積/戸数で計算しています

コーポラティブハウスは分譲マンションと異なり、販売価格に含まれる手数料・モデルルームの運営費や広告宣伝費を抑えることができます。土地代や建設費など住宅を建設する際に必要となる経費に予算を回せるので、機能・デザインにこだわったこだわりの住宅を設計することが可能です。

コーポラティブハウスの
メリット・デメリットとは

目黒区の駅別マンション購入費用相場

駅名 坪単価 平米単価 駅名 坪単価 平米単価
中目黒 453万円 137万円 自由が丘 489万円 148万円
学芸大学 359万円 108万円 都立大学 356万円 107万円
駒場東大前 375万円 113万円 祐天寺 374万円 113万円
洗足 327万円 99万円 緑が丘 223万 67万

最も高いエリアは自由が丘。「都内の住みたい街」としてのネームバリューや住みやすさから人気があり、相場もそれだけ高くなっています。続く中目黒も都会の大人に親しまれるオシャレタウンとして人気のエリア。芸能人も多く住んでいると言われていますね。

目黒区の通勤時間

自由が丘駅から
東京 29分 新橋 31分
品川 23分 有楽町 31分
新宿 23分 赤坂 28分
渋谷 12分 虎ノ門 30分
池袋 23分 六本木 17分
恵比寿 11分 お台場 42分
中目黒駅から
東京 22分 新橋 22分
品川 16分 有楽町 22分
新宿 14分 赤坂 19分
渋谷 4分 虎ノ門 21分
池袋 20分 六本木 8分
恵比寿 2分 お台場 43分
学芸大学駅から
東京 25分 新橋 27分
品川 22分 有楽町 27分
新宿 19分 赤坂 24分
渋谷 8分 虎ノ門 26分
池袋 20分 六本木 13分
恵比寿 7分 お台場 50分
都立大学駅から
東京 27分 新橋 29分
品川 24分 有楽町 29分
新宿 21分 赤坂 26分
渋谷 10分 虎ノ門 28分
池袋 29分 六本木 15分
恵比寿 9分 お台場 47分

目黒区内の駅からは渋谷や恵比寿、六本木などへのアクセスが良好。その他の主要な駅へも1時間以内でアクセスできます。東横線沿いは落ち着いた雰囲気の商店街を持つ駅が多い一方、渋谷へ一本と利便性が高いことから、幅広い世代に人気となっています。

目黒区の資産価値

自由が丘や中目黒といったブランドエリアを持つ目黒区はここ10年で3割近く地価が上昇しており、その人気の高さが伺えます。また都心の中でも高い資産価値を維持し続けているのが下目黒。目黒駅の西側、目黒通り(国道312号線)の南側に広がる地域です。目黒雅叙園や不動公園、林試の森公園などの緑豊かな地域でありながら都心にも近い、まさに理想的な立地です。その他にも青葉台や三田などの高級住宅街もあり、目黒区が持つブランド性は今後も保たれていくことが予想されます。

参照元